読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

五月の雨

ただの雑記帳。描いた絵とか読んだ本とか考え事とか。

青森2日め

朝目が覚めると、なんとびっくり9時半ではありませんか。 常に深夜逆転生活を送る僕がいきなり午前7時に起きられるわけがないのであります。 何とかしたい、この狂った生活リズム。 このままでは自律神経に何らかの支障をきたしてしまうのであります(◞‸◟) そ…

青森1日め

4日から5日にかけて一泊二日のひとり旅してきました。 青森県青森市を堪能する旅です。 ちなみに僕は青森県出身ではありません (ↂ⃚⃙⃓⃠⃟ૈ‿ↂ⃚⃙⃓⃠⃟ે) なぜ青森県?況してやなぜ青森市?と疑問に思う方が多いと思います。 僕もそう思います。 本当は新潟県のお弥…

2017.1.2

物事には必ず価値というものがあって、その物事に従ってつけられていると思っているのですけど、多くの人々に触れられて価値が上がるものと、逆に価値が下がってしまう(陳腐になってしまう)ものがあるなあと、最近考えます。 何かを表現することは、自分の五…

2017.1.1

あけましておめでとうございます。 今年は丁寧に一日を過ごしていきたいです。 具体的にはお味噌汁を毎朝飲める余裕がほしいですね。 僕はTwitterでいつもぶつぶつ呟いているんですが、Twitterで呟けないことを此処では書き綴ろうと思います。 今年は紅白の…

2016.12.20

明日から冬休み。 いっぱい絵が描けるので嬉しい。 まだ外には出られそうにないのでちょっと塞ぎがちだったけれど、それなりに生きている。 年賀状はあと5枚描けばよいので、なんとか25日までには投函できそう。 よきかな。 WOWOWでアンダーワールドとかレデ…

2016.12.18

何をするにもこの自尊心が邪魔だなあ。 謙虚なふりをしてもどこか、不意に性格の悪さを露呈してしまうんだろうなあ。 それがとても恐ろしい。 結局、自分に自信がなくてこうなってしまうんでしょう。 負けず嫌いでもあるからさらに面倒くさいです。 もっと、…

2016.12.16

作業→文字書き→絵を描く→作業→文字書き→絵を描く をしていたら1日終わった。 遠くに行きたい。 外に出たのは雪かきをするため。 異様な静けさなので今も降っているのだろう。 何となく、めちゃくちゃ積もっている気がする。 雪の降り積もる音は、兎がチモシ…

2016.12.15

頭が割れるように痛かったので炬燵で寝ていたら、飼っているうさぎが顔の周りをうろちょろするので、お前も一緒に寝るかと引き寄せたのですが、ぷーと鼻を鳴らしてから渾身のうさ蹴りを僕にかまし、勢いよく跳んでゆきました。 こんなとき、犬猫だったら一緒…

2016.12.13

生きてます。

2016.12.8

黒澤明の『七人の侍』を見ました。 アニメの『SAMURAI7』から入ったクチなのですが、アニメが案外原作に忠実だと云うことがわかったので大収穫です。 もう一回見てから色々と感想書ければと思います。 年賀状は、スムーズに進んでいます。 いつも大晦日、紅…

2016.12.7

シクラメンを育てたい。 花屋さんに行こうかと思います。 しかし、花って高いんだよね。 びっくりする値段だったりします。 夜に出て、朝帰って、ちょっと眠って昼起きる生活が続いているのでなんだかなあと思います。 いっぱい寝たい。

2016.12.6

黒澤明の『羅生門』を観ました。 原作は芥川龍之介。 内容は『藪の中』と『羅生門』にオリジナル要素を入れたような感じのもの。 恥ずかしながら、原作の『藪の中』は未読であります。 人間のエゴイズムをこれでもかってほどに描き出していて、面白かったで…

2016.12.5

何をするにも人より時間がかかるのですが、集中力だけは負けない自信があります。 今日はいろいろ作業を終えた。 明日への不安を解消するためにひたすら動いているような感じであります。 やらなきゃやらないとでモヤモヤしたり、眠れなかったりするのです。…

2016.12.4

若輩者だから、これからの人間社会を託されることに対する自覚がない。 大人たちは過去からずっと続くこの社会を、僕らの肩に担がせようとしている。 つまり、僕が核となる社会・時代がすぐそこまで来ているわけだ。 社会を支えることなんて、全く考えたこと…

2016.12.3

はさみでちょきんとするのではなく、ペンで書き足していく、そんな毎日を送りたい。 お料理を頑張ります。

2016.12.2

二つ上の先輩が僕の住む街に来たので、行きつけのカフェへお連れした。 これで千円。 素晴らしい。 ケーク・サレなんて初めて食べた。 プレーンとカレー味の二種類。 凄く美味しかったのでまた食べたい。 いつもジェノベーゼとコーヒーばかり頼んでしまうか…

2016.12.1

師が走るほど忙しい12月になってしまいました。 カレンダーを捲れば壁が覗きます。 今月こそは今進めてる漫画を描き終えたいです。 年賀状もちまちま進めたいと思います。 あとは本がいっぱい読めればいいなあ。 年越しそば、早く食べたいです (ↂ⃚⃙⃓⃠⃟ૈ‿ↂ⃚⃙⃓…

2016.11.29

アヒージョばっかり食べていたら、一日が終わりました。 先輩たちに連れられてご飯を食べたのですが、色々な話をして大変愉快でした。 人と会話するのっていいですね。 僕の中で忘れかけていた何かを蘇らせて貰ったような気がします。 まだ若いんだから、何…

2016.11.28

なんだか最近は本當に意味のわからないくらい自分がコントロール出來なくてもう良い年齡なのにこんな自分が情けなくていけないなあと思います言葉を大切にしたいのに口から出る言葉は凄く汚くて知らず知らずのうちに人の心に爪を立てて引っ掻いて傷付けてい…

2016.11.27

でろでろと美味しい中華蕎麦食べて来ましたよ (ↂ⃚⃙⃓⃠⃟ૈ‿ↂ⃚⃙⃓⃠⃟ે) 幸せ! 幸せの形はどんな形ー? まあるい形だよ! お店は二代目正太郎さん。 お昼時と云うのもあるけれど、絶えずお客さんがやって来て混み合ってました。 僕は中華蕎麦、でろさんは混ぜそば…

2016.11.26

絵を描く時でも字を書く時でも言えるのですが、僕はその日のうちに完成させなきゃいけない、と云う謎の強迫概念に襲われることが多々あります。 時間はたっぷりあるし、締め切りがあるわけでもないのに、筆を持つと手が止まらなくなるのです。 寝食忘れちゃ…

2016.11.25

最近は絵ばっかり描いています。 漸くスケッチブックを買ったのです。 買ったのは、初心者向けの安価なやつだけど、普段コピー用紙に描いていた僕としては、泣きたいほど良い紙質です。すげー(・v・) ずっと篭っていると、精神がやっぱりおかしくなるので、明…

2016.11.23

水曜日のお休みって、中途半端でどう過ごせば良いか分からなかったので、とにかく勝手気儘に過ごすことにしました。 字書いて、しなしなの林檎でアップルパイ作って一日が終わってしまいました。 半切三種類。 上手くなりたい。 一週間に一度の稽古じゃ足り…

2016.11.21

死にてえ!死にてえなあ! と云う呪詛を公共の電波に垂れ流しまして、昨日僕は誕生日を迎えました。 何と云う事でしょう(◞‸◟) こんな呪いの言葉を吐くなんて家族に申し訳無い。 なんつうか、今迄こうやって生きてきましたけれども、この一年は本当に周りの人…

2016.11.16

ちょっと今日はいろいろ頑張ったので、明日は思う存分絵を描こうと思います。 文字でも良いかも知れないね。 14日に漸く小説版の「SAMURAI7」、五巻を読み終えたので、そのうち感想あげます。 ゴロベエが死ぬ、あのお話です。 やることやったからかな。 心は…

2016.11.15

僕の小学校は体育館のステージ下に地下倉庫がありました。 暗くてひんやり湿った空気。教室に収まらなかった机や椅子が並ぶ場所です。 いつ行っても、年に一度だけ床にかけるワックスの、つんとした匂いが鼻につく場所でした。 そこは児童は立ち入り禁止なん…

2016.11.14

言う程、他人は僕を見ていないし、僕も他人を見ていないから、心地いいのであります。 おまえも、おれも、あいつも、現金だなあ。 自分がよけりゃ、いいのだもの。 ただその偽りの安寧が、誰かを静かに静かに傷つけていることを、ひっそり思い出してぼうっと…

2016.11.12

昔は国道だったそうです。 ここを歩く子供はもう居ないんだけど、未だにあるこの標識が大好きなのであります。 今日はお稽古の日でしたが、あんまり上手く書けませんでした。 週1だとなかなか厳しいものがあります。 昔のようにぐんぐん上達はしないね。 子…

2016.11.10

淋しかったから くちづけしたの

2016.11.9

影響の受けやすい僕ですが、何だか人生の転機になりそうな一日でありました。 米の大統領選がまずそのきっかけのひとつですが、仕事でもちょっとだけ、自分このままじゃダメだなあと感じたのであります。 ので、自分の中で忘れないためにも今日から記事のタ…

無題

落書き。 詳解古語ちゃん。 何処にでもあるトップバリュの筆ペン使いました。 ここ一週間くらい、情緒不安定でまともな絵を描けてません。 疲労感が物凄いです。 一日の半分くらい寝ているかも。 一度眠りにつくと延々と寝られる気がします。 そう云うわけで…

アルデバラン

東の空をみると、横に傾いたオリオン座と赤色のアルデバラン、真上を見上げるとカシオペアが眩しい夜です。 冬の空は空気が澄んで、星の瞬きがずっと鮮明に見えますが、昔はもっと綺麗に見えたなあと思うのであります。 西の空は、10年ほど前にできた24時間…

無題

美大に行きたいです。 お金貯めます。 もっとたくさん、色んなものを見て、刺激を受けたい。 籠ることも大好きだけど、そろそろ心の材料がすかすかです。 いままで貯めてきたものを使い果たしそう。 明らかにインプットが必要(._.) 何かに影響を受けることっ…

無題

一日中絵を描いていました。 何かに没頭すると時間を忘れてしまうのでおっかないです。 筆を持つと手が止まってくれないので、今日はここまででいいや、続きは明日!とならないのです。 絵だけではないんですけど、僕の性格の良いところでもあり悪いところで…

無題

未来の自分に嫉妬したい、と、なかなかキザなのですが、思うのであります。 それこそ、今をしっかり生きないとちっとも生かされない言葉ですが。 絵も文ももっと上手くなりたいし、表現したいし、外に発信したいし、靄靄を溜めながらもそれを思い切り何かに…

霜月

カレンダーが残り一枚となった途端、一段と気温が低くなったような気がします。 今日から霜月です。 あったかい鍋でも食べようかと、味噌ラーメンのスープを使って鍋を作ったのですが、なるほどラーメンで食べたほうがきっと美味しかったのではないかと思い…

無題

理由もなく心が騒つくので家でジッとして居ました。 知人友人からのLINEもちゃんと返せてません、 申し訳ない。 最近は悪い夢ばかり見ます。 テロやクーデターが起きて人が虐殺されたり、僕自身が人を殺したり殺されそうになったりする夢です。 人が死ぬ夢っ…

無題

悪いことをいっぱいした日でした。 平気なふりをして街を歩きました。 人が多いなあ厭だなあ、と思いましたが、日曜なので、当然なことであります。 誰にも迷惑をかけていないから、悪いことではないのかもしれません。 でも人に知られてはいけないことを沢…

無題

ポポーを大量に戴いたのですが、消費方法に困っています。 僕の家でポポーを好んで食べる者が圧倒的に少ないため、このままじゃ真っ黒のぶよぶよになって、無駄にしてしまうこと間違いなしです。 強烈な香りを放つポポー、又の名をポーポー、そしてポポ、こ…

あったかくしましょう。

大好きな図書館でお仕事をしようかと思い、意気揚々と出かけたのですが、暖房が効いていなくて寒くて敵わず、小一時間程で帰って参りました。 弱すぎか。 思えばこの図書館は、高校受験の時にもお世話になりましたが(大学受験時は帰宅が閉館時間より遅かった…

これで良いよと言って呉れ。

仕事先の先輩と喫茶店でうだうだしました。 炬燵が嬉しかったのであります。 お家にいるみたいでした。 何だか最近、世間じゃあブラック企業の話題でもちきりだねえ、でもまあ僕らがいる所も実際ブラック中のブラックだよなあとお話ししたのです。 まあそれ…

無題

あの人のアカウントを見つけてしまったのです。 僕があげた画像に、僕がつけた名前から漢字を一文字そのまま使ったアカウント名でしたから、すぐに分かってしまったのであります。 あまり稼働していない様子があの人らしかった。 大きな手を思い出して、また…

無題

風が強い一日でありました。 お昼に遠くで聞こえる消防車のサイレンを聞き乍ら、牛肉を塩胡椒で焼いて、ご飯に千切りキャベツと一緒に載せて食べました。 風が強いから、火の回りは速いでしょうし、ちょうどお昼時だから起きた火事なのかなあ、とぼやぼや考…

傾斜と落葉とフクロウ

肌寒くなってきたとは云えど、此方の葉っぱたちが燃えるような服に衣替えするまでは、もう少し時間がかかりそうです。 古くからの友人と宮沢賢治記念館に行きました。 秋になるとどうしても行きたくなるのです。 フクロウの灯や鹿の親子の石像が懐かしいので…

多分、風。

サカナクションのニューシングルが発売されました。 疾走感が好きです。気持ちいい。 特典DVDの「フクロウ」も凄くよかった。 一郎さんの詩がとても好きなんです。詩集出して欲しいくらい。幾らでも払っちゃう。 「多分、風。」

わからぬ

今回の記事は僕の思っていることをだらだら書き殴ってるだけなので、もしかしたら読んで不愉快になる方も多くいらっしゃるかも知れません。特に趣味で、絵を描いている人には。 ただの戯言なので、気にしないでほしいなあと思います。 言葉にはそれぞれ価値…

ほええ

お昼にずっと気になってたカフェに行ってきました。車で通りかかるたび、絶対行かなきゃ、と思っていました。 里山の中にぽつねんとある。山荘カフェ。 ランチは無くなり次第終了で、メニューは週替わりみたいです。 今日のメインはいわい鶏の唐揚香味ソース…

しあはせ

友人の結婚式に参列しました。 また振袖、着れたのが嬉しかった。それよりも、道行く人に「そのお着物、素敵ですね」と声をかけられて、本当に嬉しかった。 でも、一番嬉しかったのは、友人の幸せそうね顔を見られたことだ。旦那さんも素敵な方で、本当にお…

無題

穏やかな日々ってこう云うのを言うんやろなと最近はゆるりと考えて居ります。 これが三月まで続くのは嬉しい限りですが、その先の事を考えるのはちょっぴり恐ろしいです。 まあ、なんとかなるでしょう。なんとかしかならないんだから。 絵です。 バランス良…

無題

秋が忍足で擦り寄ってくるような、そんな日々。今日と明日は晴れて暑くなるみたいだから、お布団でも干そうか。 友人の結婚式が近々あります。振袖を選びに行きました。深い臙脂の紅葉が綺麗なものと、御所車とお花が可愛らしい桃・黄・緑・水色の淡い四色の…