読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

五月の雨

ただの雑記帳。描いた絵とか読んだ本とか考え事とか。

2017.4.24

 

なぜか5月生まれだとよく間違われるので、5月には妙に親近感があります。大好きな花が咲く季節ではあるけど、花よりも緑が増えて、生命のエネルギーも少しだけ落ち着いて、大変爽やかな月であります

 

-

 

何かしなければ、と思い、古文と現代文の勉強をしていました。滑稽話が多い宇治拾遺物語はやっぱり面白いです。なかなかな下ネタも多いのですけど。古典文法もっと体に染み込ませればすらすら読めるのでしょうか。いや、というよりも単語か。わざわざ頭の中で現代語訳しなければまだ読めません。とにかく今は暇なので体力が許す限り地道に勉強したいと思います

 

-

 

昨日読んだ本の中に、「要領の悪いことは決して短所ではない」とありました。少しだけ元気付けられています。自分のやり方を信じてコツコツやり続けることるか大切だそうです。とは言っても、自分のやり方に固執するわけではなくて、今よりも良いやり方があれば切り替える柔軟さも必要なのであります。僕、ここうまく切り替えられる人が要領いい人だと思うんですけど、こういうツッコミは抜きにしても、先ずは、成し遂げたいものに向かって真面目にちまちまやっていくこと、淡々ととこなしていくことを目標としたいです。目標の目標みたいな

 

-

 

漸く合う薬がみつかりました。何とか生きてます。ところで、茶の稽古と友の死を天秤にかけてる人間を見ました。その所為か、体調は良いのに、すこぶる気分が悪いです

2017.4.22

 

咳はまだ煩いのですか、大分落ち着いたので、お稽古き行ってきました。

条幅6枚、半紙10枚程書きました。

最近草書が楽しい。孫過庭の書譜ばかり書いてます。今月は王羲之と一緒に練習が出来るのが良いです。週一の稽古ではどうも足りないので、家でも書くようにしています。ずーっと臨書ばかりやってます。個人的には鄭道昭をもう一度、端から端まで臨書したいです。

 

 

僕の家の近くには桜の名所があるので、物凄い渋滞でした。 習志野ナンバーもあったり。桜と一緒に北上して来たのでしょう。

 

体調のこともあり、今年の花見は諦めましたが、もう少しで花を咲かす山桜が楽しみです。素朴だけど上品で、此方の方が好きな気がします。

きつねじじいのところにも立派な枝垂れ桜があるので、もう少し体調が落ち着いたら行こうと思います。その頃には木蓮も咲いてるかな。

 

 

 

お隣の椿は見頃です。

 

 

f:id:tenpurahime:20170422201022j:image

2017.4.21.2

 

少しだけ外に出ることが出来ました。

 

f:id:tenpurahime:20170421152423j:image

 

オオイヌノフグリが咲いてきました。

 

躑躅が咲くのは来月くらいでしょうか。

そのころは再び病院生活なので、写真を送って貰おうと思います。

 

風が心地よかった。

 

 

気分がいいです。少し寝ます

 

2017.4.21

 

大抵ここに戻って来るのは、発作が起きたり、酷く具合が悪いときだったりするのですけど、またしても駄目になっちまったので、暫くはここで息をします。正直、あとどれくらい生きられるかてんで分からないので、感じたことを前のようにぽつぽつ綴ったりしていければと思います。

誰にどこまで話をすればよいのかとも考えましたが、何も無理して自ら話すことでもないな、と思いました。ただ、ここでは自由に書いていこうと決めました。自分のためにですけど。

 

 

Twitterは休みます。割とどうでもいい情報が多過ぎるのと、それに時間を割くのが勿体無くなったのと、暗い言葉しか呟けなさそうなのと、絵を描く気力がないこと。これらが理由であります。一番は絵が描けないことなのですが。(人の絵見るのは大好きです)

 

絵は描けるようになったら描きます。てんで今は描けません。水彩絵の具も引き出しの奥にしまって貰いました。こういう時期がときたまあります。3年くらい絵を描かない時期もあったので、またそれが来たのかなーとも思います。 僕、もしかしたら、今は、何か他のことに意識を向けたいのかもしれません。

 

でも、他のことをするためのエネルギーは存外なくて、ぼやぼやしながら辛うじて生きてる感じです。咳のせいで呼吸がしづらいですが、本を読む集中力はあるので幸いです。よかった。

 

僕はまだ死ねません。今は絵が描けないけど、また絵が描ける日が来ると思ってます。今までがそうでしたから。それまでは絶対に死ねません。何が何でも。

 

 

桜がようやく咲いたそうです。友人が知らせてくれました。まだ五分咲きとのこと

 

2017.1.2

 

物事には必ず価値というものがあって、その物事に従ってつけられていると思っているのですけど、多くの人々に触れられて価値が上がるものと、逆に価値が下がってしまう(陳腐になってしまう)ものがあるなあと、最近考えます。

 

何かを表現することは、自分の五感で感じたものを言葉や絵や音楽や動きや演技や、そういったものを媒体として、うまく形にして、他者へ伝えることだと思うのです。自分の五感で感じたものが其の儘ダイレクトに他者に伝われば文句なしなんですけど、そうはいかないし、自分が感じたものを表現することは本当に難しいです。表現することで、または表現するために錯誤を繰り返す中で、表現したいものの純度が失われることがあったりします。

 

特に言葉はそうで、自分の感情、起きている事象を明確に伝える為に、一番相応しい言葉を探して、繋げて、構成して、なんとも難しい作業です。

的確な言葉が無ければ、拙い表現を、相手が理解するまで繰り返す。

それでもいいんでしょうけど、なんだか押し付けているようで厭になります。

何度も何度も繰り返せば、その言葉の価値も、本当に伝えたいことの価値が下がってしまうような気もするのです。

これは伝え手の生き様みたいな、そういうのも投影されてくるとも思うのですけど、総合して何かを表現することって難しいです。

 

陳腐だなあ、とか、くどいなあ、とか、思われたくないのです。

説明することが嫌いなのに、伝わってほしいなあ、と思うものばかり募っていく。

矛盾してますが、その矛盾を無くす為に必要なものは、なんだかんだ技術なんでしょう。

一番手っ取り早いのかもしれない。

 

でも、結局は、作為的なものを人に見られるのが怖いし、作為を感じさせない工夫を身に付けたい。

本当は何も考えず、バババとやって、それが他者に伝えることが自然とできる天才が羨ましいですけど、生憎、僕はそういう人間じゃないので、地道に考えながらやっていきます。

2017年はそういう年にします。

 

 

何だか抽象的な文章になってしまいました。

ラーメン食べたい。

2017.1.1

 

あけましておめでとうございます。

今年は丁寧に一日を過ごしていきたいです。

具体的にはお味噌汁を毎朝飲める余裕がほしいですね。

 

僕はTwitterでいつもぶつぶつ呟いているんですが、Twitterで呟けないことを此処では書き綴ろうと思います。

 

 

f:id:tenpurahime:20170102002653j:image

 

今年は紅白の蓮根の酢の物を買うのを忘れたので少し物足りないです。

 

かまぼこは兎の形に切りました。

かわいいでしょ。

 

f:id:tenpurahime:20170102003046j:image

 

目はストローでくり抜いて、切り落とした耳の部分をはめ込んでます。

 

 

2016年は散々な一年だったので、今年は去年よりも我儘に過ごさせて頂きます (ↂ⃚⃙⃓⃠⃟ૈ‿ↂ⃚⃙⃓⃠⃟ે)

 

こんな僕ですが、これからも皐月を宜しくお願いします。

 

2016.12.20

 

明日から冬休み。

いっぱい絵が描けるので嬉しい。

まだ外には出られそうにないのでちょっと塞ぎがちだったけれど、それなりに生きている。

 

年賀状はあと5枚描けばよいので、なんとか25日までには投函できそう。

よきかな。

 

 

WOWOWアンダーワールドとかレディオヘッドとかエレクトロ系の人たちを聴いていたけれど、凄く良かった。踊りたくなる。

今迄そんなに気づかなかったけど、傾向としてロックよりもこういうのが好きだ。

 

牛乳を温めて、コーヒーをスプーン一杯、ココアをスプーン山盛り2杯入れて、それを飲みつつ絵を描きながら音楽描くのが最近の幸せ。

 

洒落たカップが欲しい。

 

 

f:id:tenpurahime:20161221010245j:image

 

 

鶏そぼろごはんが食べたい。